テレフォンクラブの無料ポイントでアポイントをしよう

無料で使い倒すポイントはたったひとつ!!

ガイダンスの段階でラッキーナンバーを打ち込むことです!
ですから、情報サイトに書かれたツーショットダイヤルのサービスコードは
必ずメモるようにしてください。

その他色々なテクニックは
逐一紹介していきますが、
ツーショットだからといって気張らずに、
イイ雰囲気で話をすれば、
お相手だって、その気があってトークをしているわけですから、
望みどおりの結果になることでしょう。

但し、せっかく貴重なお小遣いを費やすわけですから、
ムダな時間を過ごさないために
基本的なノウハウを抑えておきましょう。

ツーショットダイアルの不文律

  1. 自分の希望を決定させておく
  2. 始めの質問を1つ考えておく
  3. 教えても良い電話番号を把握しておく

少し解説すると、
テレクラ初心者は自分の希望を決めず、
お相手に合わせるというノリでトークをしがちです。

だけど、エンコー以外では、
女の子から積極的にリードすることはありません。
希望を定めて、相手をリードして行きましょう

それから、つかみは大切です。
いざ、会話になると
どういうことを話して良いか分からなくなってしまうことがあります。パニックにならないために1つだけ、質問を考えておきましょう。

最後は、アポの際に必要になるので、教えられる連絡先を簡単に言えるようにしておくためです。

おおまかに常識的な事項を述べましたが、
究極的には、女の子と話すモノなので、
難しく考えず利用することが成功への近道かと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ