ツーショットで人妻と内緒の関係になる

この記事のテーマは人妻です。
テレホンクラブは番組によって戦略をマイナーチェンジしていくことが必要です。人妻のケース、以下の前提を忘れないでおきましょう。

  1. 忙しい
  2. その場限りでセックスしたい
  3. 足がないので、近くが良い

これらの前提に応変に対処することで、人妻の欲求に応えれば出会いに近づきます。

ただ、ハード面だけの条件を満たしても、精神面をいいかげんにしていては、目的は達成出来ません。
精神的にも人妻を感じさせるために、無理やり「人妻として扱わない」ようにしましょう。

人妻として扱わないということ

彼女達が忙しい時間を縫って、わざわざテレフォンクラブに電話をかけてくる意味は何ですか?
性欲を満たしたいという思いもあるかもしれませんが、誰かに相談したい、日常生活を忘れたいといったメンタル的な満足も求めています。

当然、それでも人妻である以上、期間限定ではあるわけですが、信用できない男子とえっちをするようなことはありません。

人妻だからと言って、セックスありきでトークをするのではなく、段階を追って詰めることは大事です。

上に挙げたことを念頭に置いて、憧れの女性として紳士的に話をすれば、彼女達は日常生活を忘れて一時の恋に溺れることでしょう。当然、現実を思い出させるような話題はNGです。

このようなノリで人妻とのツーショットダイヤルに挑むことが出来れば、セックスの相手探しに追われることのないウハウハ生活が待っていますよ(´∀`)

サブコンテンツ

このページの先頭へ