夜更けにテレクラで待ち合わせをするポイント

お仕事を持たれている多くのユーザーは、
人妻が狙い目の10時〜15時くらいにテレフォンクラブをしたいと思っても、
ほとんどヒマがないのが現状ではないでしょうか?

そして、金曜日にお酒を飲んでから、
『エッチな子と話したい!』
『運が良ければエッチにありつきたい!』
と期待して、ツーショットにTELなんてケースが多いと思います。

そういう時は、お喋りになり、
ハッと我に返るとポイントは限界。
出会いはしたいけど、動くパワーも無い。
「メールアドレス教えてくれないかな?」
「イキナリは嫌? オレもそう。ハハハ」
そんな姿勢でワタシのメールアドレスだけ教えて、眠りにつく。
結果的には、そのお相手からは連絡は来ない…。

このようなツーショットダイヤル経験談をお持ちの真の友人のために、
今回は夜更けのテレクラをクリアーするテクニックを紹介します。

目標を設定してみる

テレホンクラブは大人のレクレーションですから、
どんな使い方をしてもOKです。
まっとうに会話を楽しむのもよし、
電話でセックスに励むのもよし、と言えます。
でも、エッチを目指すのであれば、
深夜のテレクラは、目標を決定してみると良いでしょう。

例えばゴールを2時にいけふくろう前でアポイントと設定すると、自ずから話のロードマップやTELの終了時間が見えてきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ