最初に知るべきテレホンクラブのキーポイント

テレクラビギナーがやりがちな失敗は、話し相手とイイ感じに話しが出来ただけで満足してしまうことです。

直アド系と違い、テレフォンクラブで女の子とトークするのはたいへんなことではありません。 しかし、エッチに繋げるのは、恋愛と同じで簡単ではありません。

そんなわけで、これまでワタシがツーショットダイアルで実感してきたことをベースにキーポイントを説明しようと思います。

女性もエロい!

テレクラにコールをしている女性は、大まかに分けると、退屈しのぎかえっち希望です。 とはいえ、痴女みたいな女の子がいっぱいいるワケではありません。熱心だったから、深く考えずアポをしたというケースがほとんどです。

そんな事情も理解せず、上から目線でお話をする男性会員が多いようです。ツーショットにTELをする女の子も一般の女の子という意識で、アポをとる口実を作ってあげましょう!

女の子が待ち合わせをするエクスキューズを作ってあげることは、テレホンクラブでうまく行くノウハウ最重要ポイントです。

自己紹介をパワーアップ!

かなり大切な割に、みんなが適当にしがちなのが、この自己紹介部分です。
どことなく恥ずかしいから、少し謙遜して言ってしまったり、無意味なホラをふいてしまったり、ひどいケースだと自己紹介を抜かしてしまったりしがちです。

大前提を話すと、一般と同じように、ツーショットダイヤルも女性が上位のマーケットなのです。あなたと同じように出会いを求めているライバルはいるのです。
その中で、運だけで出会いを求めますか?

この状況を把握して、自己紹介をちゃんと磨けば、アナタのセックス確率が増加すること間違いナシです。

サクラについて!

前提として、ツーショットダイアルにはテレフォンレディーが存在するモノだと考えておきましょう。テレホンレディーに対する一番の対応は、どんなふうに早くサクラだと見分けるかです。
サクラだと分かったら、意味もなく粘らず、フロントバックしましょう。

漠然とイメージは理解できたでしょうか?
どれも決して面倒なテーマではありません。 頭に入れておくだけで、改善できることなので、これからテレフォンクラブをやろうと思っている方は、何がなんでも、トライしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ