速報!テレフォンクラブでおんなの子を横取りされた(´Д⊂ヽウェェェン

ツーショットでアポイントのスッポカシが続くと、
まるで女性客が敵のようなつもりになってきますね。
だけど、本当にそうでしょうか?

この世界に男性ユーザーがアナタ1人だとすると、
世間のオンナの子は血を血で洗うバトルロワイアルを始めます。
アナタは何も変わっていないのに・・・

この記事ではテレクラ童貞が忘れがちな重要なポイントの紹介を行います。
上記の序文にアンテナが立った人は、
読み進めてください。

ライバルは男性ユーザー以前のように、テレクラの箱に行くことがなくなったので、意識しませんが、他のユーザーは近辺の地域の男です。テレフォンクラブにコールする女性は抜け目ないなので、違う男性会員とも会話をしたうえで、どちらとアポをとるか比べるのです。そんなわけで、言うまでもなくアナタがバトルに敗北することもあります。しかし、勝つこともあります。ツーショットを長くやっていくと、ほぼ一定の可能性の中で出会いに成功することが分かってきます。ようするに、その中でセックスができる回数を増やしたいなら、アポイントの母数を増やすのが、成功への最短距離となるのです。

なので、ツーショットダイヤルも結果的には、
確率論になっていきます。
成功する場合だけでなく、
下手こいたケースも考えて行動すると、
貴重な資金と時間を効率的に活用出来ます。

じぇじぇ?そんなこと分かってた?
そんなアナタはテレクラマニアになれます!(笑)
あとは実行あるのみですね。
成功を信じています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ